東京都港区・千代田区/赤坂の鍼灸,マッサージ,接骨院・整骨院,赤坂ヒルズ鍼灸・整骨院【骨折・脱臼・捻挫・労災、交通事故、スポーツ外傷】
ホーム > Q&A よくある質問

Q&A よくある質問

お問合せの多い不安や疑問にお答えします。

自費メニューが気になりますがどのメニューが良いか分かりません。

・患者様の状態により効果的な自費診療メニューが変わってきます。どの自費診療メニューが良いのか分からないときは、お気軽にお尋ねください。


鍼治療は痛みますか?

・鍼と聞くと注射針とイメージが重なり、「痛い」ものではないか? と考えがちですが、実際は少「チクッ」とした感覚が時々あるくらいです。また、鍼のひびき感といわれる独特の感覚が施術中・施術後に残る場合がありますが、それは鍼が身体に効いているものですのでご安心ください。もちろん、施術中に違和感などを感じられましたら、気兼ねなく担当スタッフまでお知らせください。


お灸は好きなのですが熱さは調節できますか?

・赤坂ヒルズ整骨院ではお灸をする場合には円筒灸を用いています。円筒灸は熱さを調節できますので熱いお灸が苦手な方は施術担当者までお知らせください。

美容鍼で内出血はしますか?

・内出血する可能性があります。特に、出血傾向がある方や青あざを作りりやすい方、薬を常用している方などは注意が必要です。
・赤坂ヒルズ整骨院の対策として技術の研鑽をすることは当然ですが、美容鍼にフェイシャルリンパドレナージュを併用する事で(コース内に含まれています)万が一内出血が起こっても早期に吸収しやすい状態にしています。
・その他、気になる事が有りましたらご相談ください。

治療中に洋服を脱ぐ必要がありますか?

・保険診療で行う施術の場合衣服を脱ぐ必要は有りませんが、お怪我をした場所の確認や施術の関係でその部位の衣服をまくり上げる事が有ります(例:膝の場合なら裾を膝上まで上げるなど)。
・腕や脚のむくみの治療の場合は脇の下や鼠径部と言った部分の施術が入りますので、皮膚を出す範囲が広くなることがあります。
・その他の施術についてはお問い合わせなどからご質問ください。


医療費控除はできますか?

・美容目的やリラクゼーション目的の物に関しては医療費控除の対象外となります。ただし、保険診療分や難病治療や不妊治療、などで行う鍼灸治療は年末調整時、医療控除の対象となりますので、領収書を保管してください。


保険は適応されますか?

・自費診療メニューについては保険を使うことは出来ません。また、慢性症状やリラクゼーション目的での保険診療は行うことが出来ません。





赤坂ヒルズ整骨院(鍼灸/マッサージ)
〒107-0052 東京都港区赤坂6-15-12 富岳ビル1F
03-3586-2017


Copyright (c) Akasaka Hills Osteopathic Clinic All Rights Reserved.